懐かしさを感じさせる土地を不思議におもう。 2018年4月4日 at 6:42 PM

娘たちにせがまれて、時折軽くドライブに出かける。「軽く」なので、市内を少し走る程度なのだけど、思いがけず、以前住んでいた場所を通って感慨にふけってしまうこともある。

 

忙しい日常の最中に、自分から過去への旅に出かけようとはなかなか思わないものだ。みんな未来に向かって動いているのだから。

 

私は小学校時代、4回ほど転校した。それも、同じ小学校へ2回転校したこともある。あれはちょっと辛いものがあったけど、当時は親を怨むほど頭のいい子ではなく、言われたままに人生を送る面白みのない子供だった。

 

けれど、様々に移り住んだ土地で思い出はあり、懐かしい思いがこみ上げる。

 

当時はまだ、ちょっとした裏山があったり、空き地で周辺に住む子たちと基地を作ったり、よく動き回って遊んだなぁ。

 

私はお人形遊びにはとうとう縁がなく、市バスを乗り継いではプラネタリウムを視に行ったり、商店街を気ままに歩き回ったりしていたのだけど、今は全く別の建物になっている。

 

その土地にしみ込んでいる何かが、懐かしく感じさせるものを持っているのだな、と不思議に思ってしまった。

まあ、でもまたドライブに出かけてみたいですね。今度は最先端の自動運転車とかで・・・。無理か!

自動運転 : テクノロジー : 日経電子版

 

数奇な生い立ちの中の一コマ at 6:35 PM

職場の前で、誰かに呼び止められた。「おい!」と、男ながらのぶっきらぼうないいかたに、「は?私じゃないよね」と無視していたら、もう一度「おい!」と呼ばれた。は?おいとはなんだ、おいとは!礼儀知らずめ!そう思って睨み返そうとしたら兄だった。

 

いや、元兄という変な言い方になるけど他に言い方がない。

私と、その「おい」を連発した兄とは、再婚同士の親の連れ後同士なのだ。

 

そしてその関係は7年で解消されたから、血のつながりのない私たちは元兄、元妹ということになる。親の関係が解消されたからといって、すべてが終わり、というわけではない。

 

一旦つながった縁は、やはり大事にしたいではないか。特に私たちには弟も2人いたし、そいつらを介しても繋がりはある。

 

やつらは時々「今地元にいるよー」と突然メールも送ってくるし、時折家に寄ると、なにかしら手土産を持たせてもくれる。

 

まぁ、ありがたい存在なのだ。この日、「おい」と言った元兄は、「元気か?!」という、単純な挨拶だけして「じゃあ!」と軽く手を振って去っていったのだった。

 

 

 

春が来た。 at 6:22 PM

春の訪れを感じています。軽やかな服装を楽しめる季節だし、やっと重たいコートを脱げるのですが、ちょっと辛いこともあります。

 

そう、花粉症。数年前にデビューしてしまい、この季節になってきたなぁと、実感し始めました。もっと花粉症に悩んでいる人も多いと思いますが、新人の私は対策もよくわからず、といって重度の花粉症ではないので、余計に対策に困っています。

 

軽いものとはいえ、やはり鼻やクシャミは不愉快な感じがしていますし、といって、マスクをするほどでもないかなぁと。

 

なんとなく花粉症に対しての対策方法はわかっているのですけど、軽度なものだと思うと、結果何もしないで、ただ季節が過ぎてくれるのを待つばかりになるのですよね。

 

困ったことに。もともと、面倒臭がりな性格な私なので、今年も何もしないと思いますが、周りに不快な思いをさせないようにだけ、気をつけて過ごさないとなぁと考えています。せっかくの春の訪れ、快適に過ごしたいものです。

白いトップスとインナー 2018年3月20日 at 10:14 AM

以前から、白いトップスを着る時にインナーが透けるのが嫌だなぁ…と思って悩んでいたんですが、調べてみたところ白いトップスに白いインナーを合わせるのはあまりよくないということがわかりました。

私は色の相性的にその方がいいと思って着ていたんですが、どうも白よりも肌の色に近い色の物のほうがより透けないらしく…。

 

なるほど、と思いすぐに通販で検索して、良さそうなインナーをいくつか見つけられたので、何枚か欲しいなと思ってます。

 

インナーは何枚あっても困らないので、できるだけ余裕を持って持っておきたいんですよね。

 

あとは、新しいスニーカーも欲しくて探しています。

 

今持っているスニーカーは、黒色なんですが、長く使っているせいで色褪せてきてしまって…。

 

近所ならいいですがちょっと遠出する時には恥ずかしくて履けないので、次は今のものとは少し違うスニーカーに挑戦してみようかなと思ってます。

なかなか捨てたもんじゃないぞの手ごたえ 2018年3月18日 at 6:06 PM

先日、仕事帰りにスーパーで食材調達をしたときのこと。

あれっと気がついた。いつもの買い物メモがない!ということ(笑)。無駄のない買い物ができるためにリストを書いたにもかかわらず、冷蔵庫に貼りっぱなしにしたまま出勤したのだ。

 

うーむ。ここで私はあの買い物リストなしの記憶だけを頼りに、果たしてどれぐらい必要な物を買えるかゲーム開始(笑)。

 

いつもの買い物メモもただやみくもにないものをリストアップしているわけではない。使い分けているスーパーごとに効率的に店内を周って買い物ができるよう、コーナーごとにちゃんと行く順番も意識して食品リストアップをしているのだ。

 

結果、記憶だけを頼りに、ひと品だけ忘れたこと以外はほぼすべてちゃんと買えたので万歳のお買い物だった。帰宅後に冷蔵庫のドアに貼られたまま置き去りにされた買い物リストを見返すと、買い忘れは一品のみ。それもまだ代理が効くものだったからよしとする。

 

「あれとあれはストックがなくて絶対リストアップしたから買うでしょ、それから・・・」と思い出しながらのお買い物。私の記憶力もなかなか捨てたもんじゃないなと思ったのだった(笑)。

 

因みに、お腹がすくと記憶力ってあがるみたいですよ。生命維持のために頭が活性化するんでしょうかね。

共同発表:空腹状態になると記憶力があがる仕組みを発見

お寿司を食べることについて 2018年3月16日 at 11:22 AM

最近はお寿司を食べることが贅沢でもなんでもなく「まあ、寿司でも食べるか。」というまるでファミリーレストランで食事をするのと同じくらいの感覚でできるようになっています。

それは、当然一皿税別価格で100円程度でお寿司を食べることができる回転寿司が全国のあちらこちらにでき、お寿司というものが私たちの生活の中で高級なものから庶民的な食べ物へと変化したためだと思われます。

 

そういう我が家も、家族で食事をする時に迷った時は安易に回転寿司を選んでしまいます。

 

ただ、このような回転寿司はお昼時間帯や夕食の時間帯に行くとどうしても混雑しているので、私たちはその時間をわざと避けて出かけます。

本当に30分程度時間をずらすだけで、すんなりと自動車を駐車場に止めることもできますし、並ばずにお店に入れて席につくことができますので私たちはちょっと早めに食事に出かけます。

合宿を経験して。 2018年3月12日 at 5:35 PM

僕はつい先日までアカペラサークルの合宿に参加していました。その合宿は、みんなで楽しく遊ぶ、というようなものではなく(もちろんそういう側面もありますが)、主になるのはサークルの活動の練習です。なので、なかなかキツイものです。

 

一日中ほとんどずっと歌い続けている、というのは想像以上に体力を消耗します。

 

ですが、それが嫌なものではないのです。体力的に苦しいものではあっても、嫌なものではないのです。

 

それがどうしてか。きっと、楽しいからです。楽しいことをしていれば、周りから見ればしんどいようなことでも、自分にとっては苦にならないのです。むしろ、達成感に満ちた充実した時間になるのです。

 

体力的にはかなり消耗して、帰って来てからはずっとねてばかりでしたが、その記憶は光り輝くものとして僕の中に残りました。

 

行ってよかった、と心の底から思える合宿を経験することができたのは、非常にいい経験だったと思います。

玄関改造作戦 2018年3月8日 at 6:24 AM

我が家の玄関には下駄箱が2コあります。1コを途中で買い足したので色があっていません。

 

これを何とかしようと、今はやりの100均リメイクシートを下駄箱に張ってみることに。

 

安物でシンプルなデザインだったので難しい細工も不要、我ながら想像以上に上手に貼れました。

 

仕事から帰ってきた旦那もあまりの自然さに気づかないほど。でも、色のちぐはぐがなくなっていい感じです。
これに気をよくして、ゴチャゴチャしていた傘立てを撤去。

 

またもや100均でアイアンバーを入手。これを壁に取り付け、傘をつりさげ収納に変更しました。

 

思い切って数も減らしたので、ものすごくすっきり!ますますいい感じ。

 

最後に旦那の協力を得て、下駄箱の下に30センチ位の高さの足付き台を作成。

 

土地柄雨や雪が多くレインシューズをよく使うのですが、乾くまでは出しっぱなし。

 

見苦しくて気になっていたので、下駄箱の下をレインシューズ置き場にしました。

 

とってもチープな改造でしたが、出来上がってみると効果は抜群。玄関がすっきり広々気持ちいい!
次はどこを改造しようかな。

マウスウォッシュと虫歯の予防 2018年3月6日 at 7:06 PM

マウスウォッシュには一定の虫歯予防の効果が期待できると言われていますが、それはどうしてなのでしょうか?

 

マウスウォッシュをいくつか紹介しているサイトの中でも口の中で、虫歯予防について期待している事が分かります。

(参考サイト:マウスウォッシュは【効果なし?】大失敗する選び方と通販ランキング!

 

虫歯ができる原因には、口の中に存在しているミュータンス菌と呼ばれる菌の存在があります。

 

このミュータンス菌は糖分などによって酸を出しますが、この酸が歯を溶かして、よくある茶色く歯が欠けた状態になってしまうんですね。

 

ですので、仮にこのミュータンス菌をある程度殺菌する事ができるのであれば、当然虫歯の予防にも役立つ事になります。

 

また、ミュータンス菌によって出される酸が歯を溶かす際に、これをできるだけ防ぐ事ができるのあれば、やはり虫歯の予防にもなると言えます。

 

最近は歯磨き粉の中にもフッ素が入ったものがありますが、フッ素は歯をコーティングすることによって、ミュータンス菌が酸を出して歯を溶かそうとしてくるのを抑制する事ができます。

 

マウスウォッシュの中には殺菌作用があるものや、さらにはフッ素が入っているものがあるので、これらの成分が入っているマウスウォッシュを使用すれば、今までと比較して虫歯を予防する事ができると言っても良いですね。

 

もちろんですが、マウスウォッシュをしていれば虫歯にならないという訳ではありません。あくまでも毎日の歯磨き、もっと言えば、毎食後の歯磨きがあって、さらにそこからマウスウォッシュを使ってこその効果です。

プレゼントを贈って心が痛みました 2018年3月5日 at 10:00 AM

週末に親戚の叔母さん宅へ遊びに行きました。

いつもお邪魔してはご馳走になり申し訳ないと思っていたものの、何もお礼をせずに過ごしていました。

 

今回は、ネットで注文したパンツがあったので、それを贈ることにしました。

 

見た雰囲気では、サイズは自分と同じぐらいだと思います。

 

購入したものの、なんだか思っていたイメージと違っていたので、履く機会を逸していたパンツですが、幸か不幸か、叔母さんの好きそうなカラーです。

 

この先も履くことはないと思われるので、叔母さんに贈ることにしました。

 

とは言え、自分が気に入らないから持ってきたとは言えず、自分のと一緒に買ったと言って贈りました。

 

叔母さんの好きなカラーだったようで、とても喜んでもらえました。

 

叔父さんも、叔母さんに似合いそうな色だと褒めています。

 

なんだか、心が痛みましたが、喜んでいただけて良かったです。