魔の2歳児 2018年6月3日 at 6:13 PM

いよいよ、わが娘にもイヤイヤ期というのがやってきてしまった。なんでも「やだ!」。なにか話しかければ「やだ!」。絶対に「うん」とは言わない娘。今日も朝から、ごはん食べることを拒否、「じゃあ食べなくていいよ」といってご飯を片付けようとすると大泣き。なんとか自分の気持ちを落ち着かせ、好きなテレビ番組で釣って、食卓に座らせ、食べさせる。次に、お着換え。またしても「やだ」。

今度は、私の用意した服が気にくわなかったらしい。タンスから自分で選ぶというので選ばせると、案の定お姉ちゃんの服を選ぶという手強さ。「こっちのほうがかわいいんじゃない?似合うよ」とおだてながら、ようやうお着換え終了。家事を済ませ、買い物にいざ出発。

ところが今度はスニーカーが気にくわない。昨日までなんの問題もなく履いていたはずなのに、「きつい、きつい」と大騒ぎ。ワンサイズ上のスニーカーを出してみる。アンパンマンだし、これなら履いてくれるだろうと思ったのだが、期待を裏切られる。そしてまた自分で選ぶという。選ばせたところ、なんと天気がいいのに長靴。もう、好きにしてくれ。ママはあなたの言いなりになります。