風邪を引いている状態でも、食べ物を用意しなければならないことが辛かった 2017年7月6日 at 9:40 AM

風邪を引くと、普段何も考えずにできることが難しくなり、日常の生活を送ることさえ困難に感じます。

 

 

最近、風邪を引いてしまい、そのことを改めて感じました。特に感じたことは、自分の食べ物を用意することでした。

 

 

風邪を引いて治すためには安静にしていることが肝心ですが、栄養ある食べ物を食べることも必要です。

 

 

でも、その食べ物を用意するのが、もし自分以外に誰もいない場合は自分で用意しなければなりません。

 

 

私は、その1人でした。自分で食べ物を買いに行き、自分で冷蔵庫にしまい、食事の時間になれば、冷蔵庫から食べ物を取り出して食べていました。

 

安静にしたのはもちろんですが、何も食べないわけにはいかないのが人間でした。風邪を引いている時ほど、食べるということが億劫に感じられることはなかったと思います。

 

普段、健康でいる事がどれだけ大事かを思い知らされますよね。こういう時こそ。