還暦過ぎた男性が小学生に怒られて・・・ 2016年6月24日 at 6:16 PM

今日はちょっと悲しいというか情けないぐらいのニュースがやっていました。

それは還暦を過ぎた男性が小学生にポイ捨てしたことを指摘されたことに怒り、傘の持ち手でその小学生を殴ったんだそうです。

話をもう一度整理しますと、ポイ捨てをしたのは還暦を過ぎた男性、注意をしたのは小学生。

高齢になると感情的なコントロールが難しくなるというのを聞いたことがありますが、この男性は62歳。

一般的な社会ではまだ現役で仕事をしている人もたくさんいる年齢ですが、今回の事件を年齢を原因として片づけてしまうのはちょっとおかしいと思います。

大人っていうのは基本的に子供の模範になるような振る舞いをすべきだと思います。

あらゆる生活面での模範は難しいかも知れないですが、ポイ捨てをしないぐらい事は誰にでもできることではないでしょうか?

呆れてしまうし、困ってしまいますね。

ちなみに、この男性はやっていないと言っているようです。

http://news.goo.ne.jp/article/kobe/nation/kobe-20160612002.html