賞味期限切れのもやしを食べて当たってしまいました 2017年5月14日 at 10:21 PM

冷蔵庫の整理をしている時、消費期限から四日経ったもやしを発見しました。

 

これはまずいと思い、捨てようかなと一度は思ったのです。

 

ですが貧乏性の私は、もったいないと言う事が先に来てしまい、何とか食べられないかと考えだしました。

 

腐ったような変なにおいがしましたが、しっかり火を通せば大丈夫だろうと思い、豚肉やピーマンなどと一緒に炒めました。

 

味の方は特におかしくはなく、何事もなく完食したのです。

 

しかしそれから30分ぐらい経った頃、急にお腹が痛み出し、トイレに行きたくなったのです。

 

それでトイレに行ってみると、水の様な便が大量に排泄されました。

 

この時私は、もやしに当たったんだなと確信しました。

 

ですがこの後特にこれといった症状はなく、お腹の中がすっきりとしてよかったと、逆に嬉しくなってしまったのです。

 

ですが、やはり消費期限が切れたものは食べないのが健康的です(笑)

 

因みに、消費期限と賞味期限って違うんですが、この違いってすごく大切です。

消費期限と賞味期限:農林水産省