蚊をたたこうとしてもステルス気味で難しい 2017年5月28日 at 11:26 AM

ちょっと暑くなっていたが、夜に雨戸をあけ網戸にしていたらどうも体調がおかしいようです。

 

それに加えて、もう蚊とか虫が入ってきて噛まれたり刺されたりでちょっと憂鬱になりました。

 

そういえば、最近の蚊って昔と違って小型化していて目立たないような気がします。ちょっとチッくとして叩いたら、蚊の死骸と血がついていたりするんですが、いざ飛んでいるのをたたこうとすると、なかなか見えないのです。
昔の蚊は、結構大きくしかもブーンという音をさせて忍び寄るため、対応が可能でした。

 

刺されたら今より結構痛くて今の蚊の方が、そこまで痛くなったりかゆくなったりはしないんです。

 

だからこそ、昔のCMの定番であった蚊取り線香とかは最近つけないんですがね。

 

まあ、でもまた夏本番になってきたら蚊も成長して本気を出してくるのかも知れないですが。

 

それと、外国に行ったときなんかは蚊に気を付けないと何かの感染症になってしまう場合があります。

東京都感染症情報センター » 蚊媒介感染症 Mosquito-borne Infection