私の夢のマイホーム 2017年4月9日 at 1:03 PM

私は結婚を機に新婚生活をアパートで妻と2人で生活を送る様に成って彼是もう10年が過ぎ様としています。

 

其の間に自分のマイホームを持とうと思う事が何度か有りましたが結婚からお互い身障者である事も有って新築住宅で生活を送ると成るとお互いリフォームにお金を注ぎ込む事に成らないので今では夢の叉夢です。

 

両親から言わせれば2・3年くらいは新婚生活を送った後は実家に戻ってくればマイホーム暮らし出来るのではと言いますが、私から言わせればやっぱり身障者同士なので心配な面が有り、親の手元に置きたいのではないかと勝手に思ったりもします。

 

 

その際は勿論、同居生活に成る訳で私的には其れだけはチョット勘弁して欲しいと思っています。

 

 

そんな或る日、埼玉で生活している弟が土地や住宅を購入してマイホームを建てたと聞くと何だかチョット嫉妬心も芽生えたりもします。

 

私も新築住宅までとは言わなくても新築マンション生活は出来るのかなっと思ったりも最近考えるように成っている次第です。

 

然しながら自分の新築住宅を建てれば確かに金額的にも多額の額が掛かりますが、後の事を思うと家賃は払わなくて済む訳だし良いなあっと思ったりもしています。

 

住宅やマンション購入と成るとどうしてもローンで何十年払いに成るので私の様に40代半ばだと後々が苦労する見たいで中々、先に足が踏み出して行けない現状です。