生理前のニキビとデューテによる肌のターンオーバー促進。 2017年11月11日 at 6:19 PM

私はいつも生理前にニキビができてしまいます。ニキビの量もその時でまちまちですが、多い時は口の周りに複数のニキビができて一気に顔が汚くなってしまいます。
そんな私はそのニキビを防ごうと毛穴の汚れを取り除こうと考えました。
無理やり角栓を出したりはせずに自然にを心がけています。

 

今、私がいいなと思うのはクレイ洗顔と酵素洗顔です。
クレイは泥のことで温泉でも泥はいいと言われているように泥には美肌成分があるようです。
私も半信半疑で使ってみましたが、みるみる黒ずみが無くなっていくのを実感しました。
酵素洗顔はダイエットにも使われる酵素という成分の洗顔でこれは毎日はやりません。3日に1回程度で洗顔していくと毛穴が目立たなくなっていきました。毎日じゃないのに凄いととても感動しました。

 

 

この二つを併用することでピーリングもいらなくなり、毛穴の汚れも取れ、ニキビも前に比べればできる数が減っていました。
出来ている時はニキビケアが必要ですが、ない時はニキビの原因となるものを防ぐケアが必要だと思います。

 

 

そこで効果を発揮してくれるのが手島優さんがイメージキャラクターを務めているデューテです。デューテは公式サイトではニキビ後のための凸凹をケアする化粧水として紹介がされていますが、ニキビ後の凸凹をケアする為には肌のターンオーバーをどんどん促進してあげないといけないんですね。それで肌の凸凹部分を新しい肌細胞に変えていくことによって、初めて肌は平らになっていくんですね。

 

 

もちろん、そのために酵素洗顔と併用していけば、本当に効果は抜群です。酵素洗顔は肌の古い角質を取り除いてくれる効果がありますが、肌のターンオーバーをどんどん促進していくためには古い角質層は取り除いておかないといけないんですね。これはとても大事なポイントになります。美白ケアのために肌のターンオーバーを促進しましょうっていう話がありますよね。美白ケアではメラニン色素をターンオーバーによって肌の外へと排出していく事が大事だからっていう事なんですが、肌の凸凹ケアも実はこれと全く同じケアが必要だっていう事なんです。

 

 

もっといえば、肌の凸凹部分をターンオーバーの促進することによって肌の外へ排出させてあげる事が大事なんですね。デューテはそのために保水力を高めたり、炎症を鎮めたり、柔軟性を高めたりする成分が入っていますが、それもこれも全ては肌のターンオーバーを促進するためにあるんですね。