東芝もまた経営危機に陥るか? 2015年12月15日 at 4:16 PM

東芝のリストラ計画がとうとう公表され始めましたね。

発表では数千人規模の早期退職者を募るとのことでしたが、この規模は何を意味するかといえば、経営の危機に直面している、といってもいいでしょう。

損害賠償などの金額もさることならが、事業そのものが立ち行かなくなってきている現状はいかんともしがたい状況だと思います。

トップの倫理に欠ける行動によって、引き起こされた今回の経営危機を考えてみると、現場で毎日汗を流している人たちのやるせなさを感じてしまいます。

今のところは数千人規模のリストラとなるようですが、今後はさらに増えていく可能性もあるし、経営危機から脱出することさできるのか?というのがおそらく経営陣の本音ではないでしょうか?