政府批判の落書きがでてきた 2015年8月3日 at 1:07 PM

今の安部首相が率いる政府は、独断的なやり方が目立つということで、批判されることが多いような気がしますが、こうした批判は街角でもでてきているみたいですね。

先日は東京のとある駅のトイレに政府を批判する落書きがされているのが話題になっていましたが、こうした批判というのは、今は小さいものかも知れないですが、だんだんと大きくなってきてしまうのではないかと思っています。

いろんな法案を通すなかで、必要な法案もあるとは思いますが、国民に対して説明をする、理解を求める姿勢というのがどうやら今の自民党にはないような気がします。

安部首相は時折テレビにでてきて、解説したりしていますが、安倍首相だけでは・・・。

これって言い換えると野党がもう一つ頼りない、という事もできるとは思いますが。