思春期の入り口の長男との会話 2016年12月7日 at 4:59 PM

中1も半ばになり、精神年齢が極めて幼かった長男、いまだに、年の離れた弟との仲もばっちり、夜はベッドに入ってからも好きなゲームの話などで盛り上がっているようですが、そんな長男も思春期のきざしが。。。

中学を受験し、唯一希望していた学校に入り、毎日、学校生活を楽しんでいる様子。しかし、体の成長とともに心も成長していることを感じられるようになる日々。

最近は学校の様子を嬉しそうに話してくれるのですが、詳しい内容は「そこは話さないよ」と一言。そしてちょっと意地悪っぽく笑顔で去っていってしまうのです。

そんなの思春期のうちに入らないと、本当の思春期を迎えたお子さんをもつ親御さんから言われそうですが、そんなわが子のスローな中にも大きな変化に、さあいよいよこれからだ!と自分に喝をいれているこの頃です。