家庭裁判所デビュー! 2017年9月28日 at 6:51 PM

今日生まれて初めて家庭裁判所へ行ってきました。

 

裁判所というと、ドラマとかで見ているイメージがあったので、入るといきなり正面に大きな階段があって、弁護士とかスーツを着た人がいっぱいいるのかなーって、思っていたんですけれども、弁護士バッチをつけている方とは、誰一人としてすれ違うこともなく、淡々と用件を済ませて帰ってきました。

 

家庭裁判所へ行った理由は、私がお世話をしている親戚の叔父夫婦の成年後見人についてです。(参考:法務省:成年後見制度~成年後見登記制度~

 

 

色々と難しい話をしてきて、書類なんかも頂いてきたんですが、とにかく行政と言うものは難しいものだなと思いました。

 

 

成年後見人を立てるにあたって、弁護士さんとかにお願いすると20万ぐらいかかると言われたんですが、書類は多いものの記入するところはさほど難しくないので、素人である私でもできるんではないかな、という感じを持ちました。

 

 

これから何度か通うことになると思うんですが、一度ぐらいは弁護士さんらしき人と会ってみたいと思っている私です。