家事のやり直しほど面倒くさい物はない 2017年9月1日 at 1:30 PM

親にとって、というか私にとって今の時期は本当に過酷な日々が続いています。

 

それは子供の夏休み。毎日いる子供を何とか退屈させないように努力しないといけないから…。

 

かといって普段の家事がなくなるわけではないし。

 

そんな今朝も昨日の疲れを残しつつ、気力を振り絞って家事の第一歩の洗濯物を干したんです。

 

 

そして通常ならば、大変恥ずかしい限りなんですが翌朝洗濯物を干す時に乾いた物を仕舞う私がいますが今日は自分の反応の良さを褒めてあげたい出来事がありました。

 

昼過ぎにかけて、子供とプールに行っていたので疲れ果てた私は枕を持ってきて昼寝。

 

横で子供が見ていたDVDの音も間もなく聞こえなくなるほど熟睡していたんです。

 

 

が、ふっと寝ていても何か違和感を感じて飛び起きてみると、イキナリのどしゃ降り。

 

 

今の今まで爆睡中だったのに飛び起きて洗濯物を取り入れたのでした!

 

朝、大量に干した物が濡れてしまっては終わったはずの家事が1からやり直しというショックを防ぐことが出来たのは本当に満足です。そうして安心した私はもう一度枕の所に行き、2度寝に入ったのでした。