学生時代の友人にばったり会いました 2016年7月21日 at 5:34 PM

駅で電車を待っている時、ふとホームに設置してある椅子に目をやったら、見覚えのある顔を見つけたのです。

誰だったかなあとしばらく考えていたら、学生時代に別れた友人に似ているなと思いついたのです。

ですがあれから大分時間が経っているので、本人かどうか確証が持てませんでした。

別人だったらどうしようと思い、しばらく声を掛けるのを躊躇っていました。

すると彼の方が私の存在に気付き、声を掛けて来たのです。

それで本人だという事が分かり、私は安心して話を始めたのです。

しばらくぶりに会って積もる話もたくさんあったので、二人で近くの居酒屋で飲む事にしました。

彼とはお酒を酌み交しながら、学生時代の事や近況を話し、とても楽しい時間が過ごせました。

この後私たちは連絡先を教え合い、交流を再開したのです。

こういう出会いってすごく大切にしたいと思っている今日この頃です。社会人になると何かと利害関係ばかりが先行してしまって良い友人関係を作りにくくなりますからね。