伊勢湾フェリーの思い出 2018年1月21日 at 10:39 AM

私の家は、三重県の田舎ですが、私はよく伊勢湾フェリーを利用しました。

 

伊勢湾フェリーは、三重県の鳥羽市から、愛知県伊良湖岬までの55分のフェリーの旅でございます。フェリーに乗り込むと、海の景色がとても素晴らしく見えます。

 

小さな小舟がたくさん漁に出ていたり、途中で、大型のタンカーとも出会います。雨の日は波が激しく、よく揺れるので、フェリーはいつものコースと違う道をたどります。

 

中間点あたりまで来ると、三島由紀夫の潮騒の舞台で有名となった神島の横を通り抜けます。ガイドの案内のあり船もあるので、そちらに乗り込めば説明を聞けて良いかと思います。

 

フェリーには、甲板やデッキや屋上の自由席もありますが、有料の特別室もあり、その特別室で、コーヒーでも飲みながら、ゆったりするのもよいものであります。

 

55分の旅はあっという間に終わりますが、ゴールデンウィークや年末年始は大変混むので、臨時便が増発されているので、インターネット等でよく調べてから利用するのが良いかと思います。