人生って悪くないんだ 2017年6月2日 at 2:12 PM

若いということは、なかなか苦しいことだと思います。

 
選択肢が無限にあるようで、実際は知らないことが多いから、年を重ねた方が、選択肢が多い場合もあります。

 
持っている量ではなく、その持ち物の深さや重さが価値を持ってくるのも、年を重ねてからわかることだと感じます。

 
また、人の顔は年輪だと、言われることがありますが、自分を含めて周囲を見ると、本当にその通りだと感じます。

 
人の中で、しっかりと関わりを持ちながら、苦しさを乗り越えてきた人々の顔には、平坦に、自分のことだけをしてきたのではない、
深みが刻まれていて、やはり美しいです。

 
そういった顔の人と会話をすると、その顔からの印象のまま、穏やかにいつまでも会話が弾むものです。

 

様々なことが起きるのが人生ですが、丁寧に年を重ねて、人生って悪くないんだ、と、思って生きていきたいです。