三菱自動車の上は何もわかっていないんですね。 2016年4月27日 at 1:24 PM

三菱自動車の不正についてですが、その件について社長が会見を開いていましたね。ネットでも見ることができたので、見ていたのですが、社長はいったい何をしているんでしょうか?仕事してますか?って感じの発言ばっかりが耳に残ります。

 

どういう経緯で不正が発生したかっていうのは当然調査してからという事になるでしょうが、社長を含めた役員は開発担当者とコミュニケーションが欠如していたと思います。

 

開発担当の予算というのは、トヨタ自動車の1割もなかったみたいですが、その予算で競合他社と戦えっていうのがまずは現実的ではないし、そんな少ない開発費で本当に省エネを実現できる燃費効率を作り出せるとでも思っていたのでしょうか?

 

たぶんですが、社長は自社の開発費がどれぐらいで、トヨタを始めとしてライバル企業の開発費も分かっていなかったのではないかと思います。

 

 

東証一部上場企業といっても、この程度ですか?と言いたくなってしまいます。

三菱自動車 燃費データ不正の行方 | NHKニュース