ヨーグルトと乳酸菌。そして便秘解消のためなら快調サポート 2017年9月26日 at 12:50 PM

ヨーグルトを食べるのが好きです。

 

色々な種類のヨーグルトを食べてます。

 

なかでもプレーンヨーグルトに砂糖を混ぜたり、ジャムを入れたり、固めの水切りヨーグルトにしてパンにのせたりとおいしく食べています。

 

ですが、食べているときにふと考えました。

 

ヨーグルトを発酵させる乳酸菌の種類で味が変わったりするんだろうかと。

 

発酵が進むとヨーグルトは乳酸菌の作用で酸っぱくなりますが、今のヨーグルトはそこまで酸っぱくはありません。昔のヨーグルトはもっと酸っぱかったような?

 

発酵技術の差なのかはたまた乳酸菌の違いなのでしょうか?

 

たとえば一時期話題になったカスピ海ヨーグルトや風邪をひきにくくなるヨーグルト。

 

カスピ海ヨーグルトは乳酸菌の他に酵母も入っていて、味はあまり強い酸味はありません。

 

風邪をひきにくくなるようなヨーグルトも酸味の少ないまろやかな味でした。

 

個人的には酸味の強めのパンチの効いたヨーグルトも食べてみたいかなとも思います。

 

きっと日本人の好む味というのが酸味が少ないヨーグルトなんでしょう。

 

そして酸味の少ない、機能的な乳酸菌が選ばれて来たのだと思います。

 

私もさらに色々なヨーグルトを食べて味の違いを楽しみたいです。

 

ただ、もし便秘対策として効果を求めるのであれば、個人的には快調サポートというファンケルからでているサプリメントもありだと思います

 

快調サポートには便秘専用とはいわないまでもビフィズス菌BB536という便の回数を増やす効果が認められているビフィズス菌が入っているからです。

 

とはいっても、快調サポート【体験談】から分かった効果!楽天、アマゾンの通販購入。にある通り、やっぱり食物繊維を全くとらずに便秘の解消っていうのはできないので、そこはちゃんとある程度の食物繊維はとるべきだと思います。

 

快調サポートは名前の通り強力なサポートをしてはくれますが、あくまでもその範囲を超えないもの、という事です。

 

因みにですが、ファンケルの快調サポートは公式サイトで購入した場合は、ちゃんと返金保証もついてくるみたいですよ。これは嬉しくないですか?やっぱり試してみたいと思っても不安になってしまう事ってありますからね。