マナラホットクレンジングゲルで温めてメイク落とし。 2017年2月20日 at 4:16 PM

肌が敏感なので、クレンジングにはとても気を遣います。敏感だとどうしても強めの刺激があると、肌の調子が悪くなってしまいますから。

 

今は、初めから泡で出てくるタイプやジェルタイプなど肌への摩擦を軽減してくれる洗顔料が多く発売されています。

 

オイル成分が配合されているおかげで、肌をゴシゴシ擦らなくても自然にメイクとなじんで毛穴の奥から汚れをしっかりと浮き上がらせてくれます。

 

洗い上がりはさっぱりとして気持ちがいいのですが、つっぱることもあるので注意が必要です。

 

それは、メイク汚れと一緒に肌に必要な油分も落ちてしまうことから引き起こされてしまいます。

 

ですから、クレンジングの後すぐに保湿ケアをして肌の状態を整える準備をしてからクレンジングするようにしています。

 

できるなら、マナラホットクレンジングゲルのような肌を温めてくれるようなクレンジングが良いでしょうね。

 

マナラホットクレンジングゲルであれば、肌を温かくしながら、クレンジングができますから。

 

予め化粧水と乳液を用意しておくと、クレンジングのし過ぎによる心配もなくなります。(クレンジングをし過ぎてしまうと、それこそ将来のシミの原因を作ってしまう事にもなりかねない、と本で読んだ事があります。)

 

メイク成分を落とすのに欠かせないクレンジングのオイル成分ですが、肌に残らないよう洗い流すことも重要です。

 

クレンジングの際には冷水ではなくぬるま湯を使います。

 

血行をよくしてくれるし、毛穴も広がるので汚れ落ちを促す効果も期待できます。

 

冷水の話になったので、少し言っておくと、毛穴を引き締めるために冷水を使うっていうのは、美容の専門家から言わせると、あまりよくない事のようですね。

 

美容の専門家の間でも意見が分かれる部分かも知れないですが、皮膚科の先生に曰くは毛穴を引き締める作用はないんだとか。

 

肌がより健康である事が、美肌のためには大事だという話はよくある事だと思いますが、そう考えるとやはり洗顔にしても、クレンジングにしてもぬるま湯でするのが王道だという事なのでしょう。

 

私の場合は、年齢的にも40代に突入して、この肌が健康であることが美肌への王道という話が本当に実感できるようになってきました。

 

それは食事や睡眠、それにストレスなどについても言えると思います。

 

普段の生活に乱れがあると、2,3日の間に、早い時は次の日に肌荒れの症状がでてしまう事もあるぐらいです。

 

今後のスキンケアは洗顔やクレンジングなどにも気を使いながら、そうした生活面においても美を意識していきたいと思います。

 

じゃないと、知らない間にニキビができていた、肌がたるんでいた、なんていう状態になってしまう事も十分にあり得ますから。