プレゼントを贈って心が痛みました 2018年3月5日 at 10:00 AM

週末に親戚の叔母さん宅へ遊びに行きました。

いつもお邪魔してはご馳走になり申し訳ないと思っていたものの、何もお礼をせずに過ごしていました。

 

今回は、ネットで注文したパンツがあったので、それを贈ることにしました。

 

見た雰囲気では、サイズは自分と同じぐらいだと思います。

 

購入したものの、なんだか思っていたイメージと違っていたので、履く機会を逸していたパンツですが、幸か不幸か、叔母さんの好きそうなカラーです。

 

この先も履くことはないと思われるので、叔母さんに贈ることにしました。

 

とは言え、自分が気に入らないから持ってきたとは言えず、自分のと一緒に買ったと言って贈りました。

 

叔母さんの好きなカラーだったようで、とても喜んでもらえました。

 

叔父さんも、叔母さんに似合いそうな色だと褒めています。

 

なんだか、心が痛みましたが、喜んでいただけて良かったです。