スペイン語の語学学校に行き始めて。 2017年12月14日 at 9:14 PM

スペイン語の語学学校に通い始めてもう9ヶ月。

 

あと2回で今回のコースも終わります。

 

最近すごく感じるのは、同じレベルのコースにいるのに日本人とフランス人やブラジル人のスピーキング能力が違いすぎること。

 

ペーパーでのテストは日本人の生徒はみんないい点数を取ります。

 

 

でも、レッスン中にあるトピックについてみんなでフリーで話す時には会話のレベルが全然違う!

 

彼女たちは間違いを恐れずどんどんしゃべります。

 

日本人の生徒たちはうんうんと頷くだけ。

 

時々意見を求められた時にとても緊張してしまいます。

 

やっぱり上達するには失敗を恐れずどれだけ声にだしてみるかが重要なんだと思います。

 

ペーパーでいい点数を取れても、喋れなかったら意味がない。

 

レッスンはもうすぐ終わってしまうけど、彼女たちを見習ってどんどん発言していきたいと思います。