コンビニのレジ横にある和菓子は 2017年3月12日 at 1:47 PM

コンビニに行くと、レジの近くに和菓子が置かれていて、甘党の私はついつい衝動買いしてしまうのですが、和菓子類がレジ横に置かれるようになったのには、ある理由があるとのことです。

 
和菓子はほとんどパンメーカーが供給していて、コンビニのPOSデータ上もパンのカテゴリーに入っているそうです。

 

 

カテゴリーと陳列場所は一致させるのが普通ということで、以前はパン売場に置かれていました。

 

 

しかしなかなか売れないので、レジ横に置いたところ、爆発的に売れるようになったということです。

 

和菓子の主要ターゲットである高齢者が、そもそもパン売り場に立ち寄るという消費行動をあまり起こさないからではないかと考えられているそうです。

 

 
私としては、パンを買いに来たついでに和菓子を買おうとはあまり思いません。

 

 

お昼を簡単に済ませようと思っておにぎりを買いに来て、レジ横を見ると好きな和菓子があると、「デザートに和菓子もいいな」と思ってついつい買ってしまうのです。

 

 

さすがコンビニはよく考えているなと思いました。