コタツの楽しみ方 2017年11月7日 at 12:25 PM

今年もコタツを出しました。ガッツリ昼寝をしたいと欲張って長方形の大きいコタツです。

 

子供達が遊ぶにはお部屋が狭くなるし、コタツ布団に足をとられて転んだりするので、小さい子供が2人もいる我が家には向いていない暖房器具だとも思えます。

 

しかし、蓋を開けてみるとコタツは子供達の良い遊び場になっています。もぐると特別な空間が出来たみたいで楽しいんでしょうね。

 

ところが、朝起きるとまず着替えを持って潜り込みます。暖まりながら着替えてくれるなら良いのですが、なかなか出てこないと思ったら時々そのまま寝てしまっています。

 

幼稚園から帰宅しても一直線にコタツに入ってしまいます。遊ぶ道具としてではなく、温もって怠惰に過ごす道具だと気がついてしまったみたいです。

 

理想はコタツでお鍋なのですが、これはコタツ布団を汚すリスクが高過ぎて勇気が出ません。もう少し子供達が大きくなってから満喫しようと思います。