グリムの世界です 2017年8月21日 at 10:51 AM

子供の勉強でたまたま、歴史を読んでみると、シンデレラの世界がわかったような気がします。

 

 

シンデレラの世界と、どうしてもルイ14世の時代のイメージがかぶらなくて、どうしてなんだろうと思っていると、もしかしたら、このお話は、ドイツ系なのかということに気がついたのです。

 

 

ドイツは、ドイツ帝国になるまで、小さな国の集まりだったようなのです。これだと、グリム童話もわかるような気がします。

(ドイツ基礎データ | 外務省)

 

ルイ14世の国だと、そんなに王国もないでしょうから。どちらかというと、グリムは戦国大名のような世界です。

 

ビクトリア女王のテレビが始まり、少し女王について調べてみると、なんとなく、童話の世界がわかるような気がしています。

 

 

だんだんと、大きな国に統一されていったのです。その時期が、ビクトリア女王の時代のようです。これからも楽しみです。