カンナーさんの8話を見て感じたことの綴ります。 2017年9月27日 at 5:39 PM

れおくんの怪我はたいしたことなかったようでなによりでしたが、そこへ新たなライバル俊子さん登場。裏で糸を引いていたのが義理母だったというのが怖かったです。

 

 

まぁあのお母さんならやりかねないというのがだいぶ分かってきましたが、息子である元夫があまりにボーッとしすぎているせいでもありますね。

 

 

俊子さんもあまりにいい人すぎて全然悪く言いようのない人でしたし、お互い全くその気がなかったというのに拍子抜けしつつもホッとしました。

 

「モデル業のような特別なことよりも、普通に家事をして生活することを大事に思う価値観だってある」と元夫がサラッと口にしたので、びっくりしつつもホロリとしてしまいました。

 

この人のこういう面が、カンナさんを惹きつけるのかもしれませんね。リストラに立ち向かうカンナさんには、持ち前のパワフルさで乗り切っていってほしいです。