イギリスがEUを離脱すると日本はどうなる? 2016年6月14日 at 4:16 PM

イギリスが欧州連合EUを離脱するかどうかで、イギリス国内では毎日のように活発な論争が繰り広げられているようですが、どうも離脱を訴えている人たちは、離脱そのものが目的になっているような気がしてなりません。

経済的な事情だけでなくて、移民の受け入れ等、EUに属することが国益をそこなうことになってしまうというのが離脱派の主張なわけですが、EUに属していることによってもたらされているメリットをほぼ無視しているような気がしてなりません。

イギリスがEUを離脱することによる日本への影響としては、政治的なものも多少はあるかも知れないですが、やはり大きな影響が懸念されるのは経済的な取引でしょう。

特に、イギリスに工場などを持っている企業は、イギリスで作ったものをEU域内に輸送する場合、イギリスがEUを離脱すると関税が大きくのしかかることになる可能が大きくあります。

となると、EU域内で生産している企業よりも当然競争上不利になってしまうことに。細かな話をいえば、まだまだありますが、日本にとってはEU全体がうまくまとまってくれているのが一番だっていうことですね。