アクレケアでニキビ跡が薄くなる、凸凹肌が平らになるって本当? 2017年7月7日 at 2:11 PM

いつもニキビがある状態、そんな人はきっとニキビ跡もあるだろうし、それに肌質も硬く、そして凸凹が出てきてしまっていることもあると思います。

 

ニキビさえなくなれば、人生はまた違ったものになっていたかも知れないのに・・・。と思うこともあるかもしれないですね。

 

 

アクレケアはいろんなホームページでもおすすめされているし、もしかしたら効果があるかも知れないな?

 

 

もし、あなたがそう考えているのであれば、ある意味正解ですが、要注意しないといけない事もあるんですよ。

 

 

アクレケアは卵殻膜や月下香エキス、カムカムといったビタミンCがたっぷり入った成分などがしっかりと配合されているニキビケア化粧品です。

 

 

使っていけば、多くの人の肌質はだんだんと変化していき、いずれは効果を感じる事ができます。

 

 

ニキビ跡に対してもそうですし、ニキビの凸凹肌に対してもそうです。

 

 

ですが、この「いずれは」というのが大きなポイントになるんですね。

 

というのも、例えば、ニキビ跡を薄くしようとすると、肌の新陳代謝によって、メラニン色素を肌の外側へ追い出していけないといけないわけですが、これには1週間、2週間では不可能な場合がほとんどです。

 

 

特に、30代、40代ともなってくると肌の新陳代謝は低下してきますから。

 

何が言いたいかといえば、数ヵ月、いやもっといえば半年ぐらいはかけて効果を実感していこうとしないとせっかくアクレケアを購入したとしても実感ができずに終わってしまう事が多いんですね。

 

 

さらに、いえば、これはニキビ跡やニキビの凸凹肌を改善するといっているニキビケア化粧品全般に言える事なんです。

 

 

もし、購入するならじっくり継続していく、その前提があるかどうかを自分のなかで確認してから購入することを私はおすすめします。

 

 

ちょっと厳しい話になってしまったかも知れないですが、アクレケアを付けたからといって次の日にニキビ肌が改善されましたっていう話はないですからね。

 

 

逆に、なかなか実感ができなかったけれど、続けていくうちに肌質が改善されましたっていう話なら、ほんとにたくさんあるんですよ。