わたしのバイブルになりそうです 2018年1月6日 at 9:43 PM

最近読んだ本「すごい自己紹介」が久しぶりに感動する内容だったので、著者の方のブログやメルマガをよく読んでいます。

 

いわゆる自己啓発系の本は以前から好きで読んでいましたが、たくさん買った割にはあとで溜まってきたらブックオフ行きとなっていました。

 

もちろん、読んだことが無駄にはなっていないと思いますが、この本があれば他の本いらんやん~と思える本は久しぶりです。

 

もう一冊お気に入りの本があるのですが、そちらはソフトな感じの印象がありました。「伝え方が9割」という本で、VOL2も出ており、漫画バージョンもあるのでけっこう人気はあるようです。

 

伝え方のときもなるほど~と目からうろこの想いでしたが、今回の「すごい自己紹介」はタイトル通り、自己紹介に特化しているので、本から感じるエネルギーがスゴイ気がします。

 

 

そして、自分自ら変えていかなければそのご利益はないので、手元にある宝物にドキドキする衝撃感があります。

 

伝え方は読むだけで思考が変わりましたし、メールなどにも活用できますが、自己紹介の場合、もっと生身の対応なので自分の言葉の準備が必要なのです。

 

でも、「思考を文字化すると変化が起きる」と本書にもあったように、自分の人生を切り拓くことをしなければ今のままなんだなぁとも思います。自分の軸をしっかり持って発言できるようになるためにももっと自分を知らなければと思うこのごろです。