やるべき項目をあらかじめ作成しておくと 2016年5月24日 at 7:12 AM

日頃の仕事はやらなければいけない事がたくさんありますね。そうしたやるべき事を項目化することには大変意味のある事です。

まず正しい客観的な分析をすることによって、仕事をじようずにやるにはどのような経験や訓練が必要かがわかってくる。これはあなたの自己育成のための重要な手引きとなるはずです。

さらに、人は自分が最も興味を感じている仕事に努力を集中したがるものであるが、そうすることで、ときには他の重要な仕事をおろそかにすることがしばしばある。

やるべき項目をつくっておくことは、このような、それと気づかずにおかした偏向を矯正するのにも役立ちます。

やるべき項目なしではこれらの事実には気づくことができない事がほとんどです。気づかずにいることで効率が落ちてしまう事も多々あります。

まずはやるべき項目を作成する。これが仕事をするはじめの一歩だといってもいいのではないでしょうか?