できすぎる妻も考えもの 2017年12月22日 at 9:52 AM

玄関で夫の帰りを迎え入れ、夫が脱いだ服を畳み、何も言われなくてもビールを差し出し、お風呂の準備も万端、部屋はいつも片付いてピカピカ、家事は全て私が担当しています。

 

自分で言うのもなんですが、こんなよくできた妻なら、夫にとって申し分ないはずです。でも、ある日突然私が何もできなくなってしまったら、と考えることがあります。

 

夫は待っていてもビールが出てこないどころか、グラスのありかさえ分からないと思います。

 

これは子どもにとって同様で、私がなんでも世話をやいてしまうため、全て母がやってくれると思い込んでいる兆しがあります。

 

そして、何か至らない事があれば、それは母のせいなのです。

 

年齢も高くなり、危機感を感じ始めた私は、本人に任せ、あれこれ手出し口出しをしないように心掛けています。

 

先を見据えて、家族が自立するためには、少々怠惰な母の方がよいのかも、なんて思ってしまうのです。

 

よく気が付く妻も母も素晴らしいのですが、できることはやらせることも大事ですよね。