「おいち」っていってくれました。 2016年9月5日 at 4:53 PM

最近、一歳半の息子の言葉がどんどん増えています。

先月まで、「まんま」「どーじょ」「ばいばい」しか言えなかったのですが、先週に「あち(暑い)」を覚えました。
そして、昨日。

ご飯を食べながら、「おいち」と言ってました!

親の食べていたミートスパゲティをほしがるので、くるくると丸めて口に入れてあげたら、「おいち~」とにっこり。
めっちゃかわいい。

偶然かなー、まだわかんないぞ、と思っていたんですが、今朝起きてすぐに、湯冷ましを渡したところ、一口飲むたびに「おいちい~」「おいちっ」と連呼。

にこにこしながら言ってくれるので、めちゃくちゃ嬉しくなっちゃいました。

いつもは、口にご飯を入れた後、無表情でもぐもぐするだけだったんです。口が空になったら小鳥さんのように口をあけるから、(ああ、美味しいんだな、もっとほしいんだな)って親が想像してたんですよね。

これからどんどん言葉が増えていくんだろうな~楽しみです。