バナナで腸内フローラを調整。老化予防。 2015年10月6日 at 7:26 AM

腸内フローラを正常に保つと、健康的な生活をしていくうえでとても大事なことは最近ではよく言われるようになりました。

ですが、現代人の不規則な生活や過度なストレス、それに脂肪分の多い食生活はこの腸内フローラを著しくみだしてしまう結果になりがちです。

腸内フローラが乱れてしまっているのは、善玉菌よりも悪玉菌が優勢となっている状態ですが、このバランスを逆に、つまり善玉菌が悪玉菌に対して優勢になる必要性があります。

そこで、おすすめしたいのがバナナです。

バナナには免疫力を向上させせてくれるポリフェノールや、血圧を低下させえる作用のあるカリウム、それにビタミン類などが豊富に含まれています。

特に、腸内フローラとの関連でいえば、食物繊維とフラクトオリゴ糖。

普段何気なくスーパーなどで売っているバナナですが、一度試してみてはいかがでしょうか?