爪が乾燥してしまう時はお手入れを 2014年2月25日 at 5:14 PM

爪のケアってあんまりしてないですよね。それでもよくよく自分の爪を見ているといつの間にか白い縦の線が入っていたりして、ちょっと焦ってしまうこともあります。

爪が乾燥してしまうことでどんな状態になってしまうかといえば、よく言われるのが割れてしまったり、いわゆる二枚爪になってしまったりとします。

ですが、これはある程度クリームやオイルなどでケアすることで防ぐことができるんですよ。

ネイルオイルっていうのを聞いたことがある人はきっといると思います。ネイリストさんはキューティクルオイルとも言いますね。

冬の乾燥の季節に爪が乾燥してしまった時はこのオイルを使うことでわりとキレイな爪が戻ってきてくれるんですよ。

手のケアとしてクリームを使っている人はそれを爪に使うことがほとんどだと思いますが、爪の乾燥専用のオイルを使ってみるのも良いと思います。

因みに、症状がひどい時は割れてしまうこともありますが、そういう時サプリメントなどで爪自体を強化するような栄養を摂取するようにしても良いかも知れないですね。

ケラチンっていう栄養をとることがこういった場合は必要ですが、サプリメントだとその栄養を効率的に摂取することができますからね。