オイル系の洗い流さないトリートメントとは 2014年5月19日 at 3:14 PM

オイル系の洗い流さないトリートメントは髪の表面にコーティングを掛けます。

洗い流さないトリートメントは髪に水分や保湿、潤いを与えてくれます。

商品のタイプにもよりますが利用する際はオイル系は一番最後にご使用される方が良いです。

一度オイル系を使用されると他の商品の成分が髪に浸透しなくなります。

だから洗い流さないトリートメント おすすめといえばそうしたタイプと言っても良いかも知れません。

様々な髪に対しての商品が販売されておりますが、使い方を間違えると逆効果になります。オイル系の洗い流さないトリートメントの目的は髪をオイルでコーティングする事になります。髪の表面に膜をはり髪の毛を守る役目が有ります。

利用することにより髪の毛のパサツキが無くなり指通りが良くなります。ご自身の髪質がパサパサの時にはオイル系の洗い流さないトリートメントが良いです。

手触り感もアップして毛先のパサツキが改善されます。洗い流さないトリートメントには様々な種類が存在しておりますので、その日の髪質に合う商品を使いわけすることも可能です。